[七十二候]閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)

2020年12月7日からは七十二候の一つ『閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)』です。
閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)とは、天地の気が塞がれ、冬がおとずれる頃。空は重い雲に覆われ、生き物はじっと気をひそめています。

塞ぐという言葉は、寒さから人々を守るという意味でとることもできます。
●季節の魚介 ぶり (旬は12月~2月) 
●季節の野菜 大根 (旬は11月~2月)
●季節の行事 奥能登のあえのこと
次の七十二候は、『熊蟄穴(くまあなにこもる)』です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です